25715 normal 1433169145 gradlelogoreg

Gradleサミット2015報告 & SS & LT大会(JGGUG総会もあるよ)

2015-06-26(金)19:00 - 21:00
Tsunenobu Kai bikisuke y-hirakawa adachi_taro mkawa T.Yamamoto spacenet Akira Nonaka 上原潤二 Yasuharu Hayami Shin-ichiro Hashimoto fukuoka shuichi Shinichi Kodama とーます + 14人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
ワークショップ後に任意参加の懇親会を予定しています (実費4000円前後)。懇親会に申し込まれたのに連絡なく参加されない場合、参加料のキャンセル料を徴収致します。やむを得ない事情にてキャンセルされる場合かならず事前のご連絡をお願い致します。

G*ワークショップZは日本Grails/Groovyユーザーグループの定例イベントです。Java仮想マシン上で動作するGroovyGrailsGradleSpockVert.xといったG*技術をテーマに、ハンズオンやコードリーディングなど参加型の内容を金曜日に開催しています。

今回のG*ワークショップ"Z" 第20弾は、「Gradleサミット2015報告 & SS & LT大会(JGGUG総会もあるよ)」と題して、JGGUGの総会と、Gradleサミット2015の参加報告、SS(ショートセッション)、LT大会、そしてJGGUG総会を行います。

Gradleサミット2015参加報告

米国サンタクラ市にて2015年6月に開催されるGradle公式カンファレンス『Gradle Summit 2015』の参加報告を、JGGUGメンバーであり「Gradle徹底入門」著者でもあるデライトテクノロジーズ綿引琢磨さんよりしていただきます。

ショートセッション

LT以上セッション未満の濃い内容です。
※時間は1つ15分から20分程度です。

  • 上原潤二さん: Groovyスクリプティング的な話
  • 杉浦孝博さん: GR8Conf EUのネタから何か(たぶんマクロ)

LT大会

恒例のゆるいLTで発表してみませんか?

※LT参加者と発表内容は随時更新します。
※掲載は申し込み順です。
※時間は1つ5分程度です。

  • Yasuharu Hayamiさん: JSONで何か
  • (予定)
  • T.Yamamotoさん: 相変わらずGrailsの何か(仮)。
  • 林さん Gradleの依存関係とレイヤー化構造

JGGUG総会

JGGUGの総会として、2014年度を振り返り、2015年度の目標等をお話します。

講演者紹介

  • 綿引 琢磨( @bikisuke )さん: Gradle Summit参加報告
  • 山田 正樹( @yamadamasaki )さん: JGGUG総会

事前準備

特にありません。

会場について

http://www.ntts.co.jp/event/map_seminar.html

初めていらっしゃる方には特に注意していただきたいのですが、2階スカイウェイからの品川グランドセントラルタワーへの入口は2つあり、片方は日本マイクロソフトさん専用の入口になっています。そちらでは無い方の入口になるので、ご注意ください。

会場へは、2階受付カウンターでゲストカードを記入して頂き、ゲートを通ってエレベーターで17階へお越し頂くかたちになります。

会場ではゲスト用無線LAN(802.11a)が利用可能です。不安定な場合もあるようなので、モバイルルータ等をお持ちの方は持参いただくと安心かもしれません。

電源は床下埋め込みなのでMacBook等のACアダプタは使用できない場合がありますので、各自でタップをお持ちください。

コミュニティについて
日本Grails/Groovyユーザーグループ

日本Grails/Groovyユーザーグループ

日本 Grails/Groovy ユーザーグループ (Japan Grails/Groovy User Group = JGGUG = ジェイガグ) は, 動的プログラミング言語 Groovy や, その上に構築されている Web アプリケーション・フレームワーク Grails, ビルドフレームワーク Gradle など, G*系技術全般に関するユーザーグループです. 公式サイトはこちら:...続きを読む

コミュニティに参加